03-3371-0072

〒169-0074
東京都新宿区北新宿2-20-1 グランドテラス新宿1F

中野坂上駅より徒歩4分 西新宿駅より徒歩6分

インプラント

インプラント|中野坂上 西新宿 歯科 インプラント 歯医者【前島歯科医院】


当院での自費診療のお支払いには、
クレジットカードがご利用いただけます。
Doctor'sF'ile

インプラントはどんな治療法?

インプラント(lmplant=植え付ける)は、人工歯根療法とも言われ、歯が抜けたところに歯の根っこにあたる部分を埋入し、その上に人工の歯(ブリッジやクラウン)をかぶせる治療方法です。手術によって埋め込まれたインプラントは、骨になじんでしっかりと固定され、健康な歯のように噛むことができます。つまり、噛むことの機能性と見た目の審美性をともに回復できます。

インプラントの素材

インプラントは、体の中で非常に安定した素材であるチタンでできており、骨とのなじみをさらによくするために表面処理が施されています。
チタンは人工関節など、さまざまな分野で使用され、生体親和性の高い材料として世界で認められています。

従来の治療法との違い

歯が抜けた場合の従来の治療法には、両隣りの歯を削って土台とする『ブリッジ』、または、『総入れ歯』や金具で固定する『部分入れ歯』などがあります。
しかし、このような治療法は土台となる歯に負担がかかったり、入れ歯に違和感を感じたり、入れ歯が動いたりする場合があります。
また、歯が抜けたまま放っておくと、抜けた部分の骨は年数が経つにつれて次第にやせていきます。こうした問題を解決するのがインプラントです。インプラントは骨にしっかりと固定されるので、自分の歯に近い感覚で物をかんだり、話したりできます。また、残っている歯にかかる負担が少ない治療法です。

インプラントはこんな場合にお薦めします

  • 健康な歯を削りたくない。
  • 歯が一本抜けた場合、両隣の健全な歯を削ってブリッジにします。
  • ブリッジ
  • 入れ歯に違和感を感じる。
  • 入れ歯を不快に感じたり、入れ歯を金具で固定するため、支えている歯に負担がかかる場合があります。
  • 入れ歯
  • 入れ歯が動く。
  • 噛みづらかったり、発音・発生に不便を感じたりする場合があります。
  • 入れ歯が動く
インプラント治療なら・・・
  • 両隣の健全な歯を削りません。
  • 歯の抜けた所へインプラントを埋入し、自然な歯の形を作ります。
  • 両隣の健全な歯を削りません。
  • 歯の抜けた所へインプラントを
    埋入します。
  • 金具付きの入れ歯ではないので、自分の歯のように噛むことが出来ます。
  • 歯の抜けた所へインプラントを 埋入します。
  • 入れ歯をしっかり固定します。
  • 数本のインプラントを埋入し、そこに入れ歯を固定するため、よく噛めます。
  • 入れ歯をしっかり固定します。

治療の流れ

診断、手衝、骨との結合、歯の装着の4ステップ。
インプラント治療は図のように4つのステップで行われます。
まず、担当の歯科医師と治療方法等をよく相談していただきます。
埋入手術の処置時間は約30分~120分です。その後、約3~6ケ月間、インプラントが周囲の骨となじむまで、定期的に検診を行います。
そして、周囲の骨にしっかり固定されたのち、人工の歯をかぶせます。

STEP01

診断と治療計画

まず、レントゲンなどによる十分な診断を行い、治療の計画についての説明を受けます。
STEP02

インプラント手術

歯が抜けた所へインプラントを埋入した後、あごの骨にしっかりと固定されるまで2~3ヶ月待ちます。
STEP03

人工の歯の取り付け

インプラントによるしっかりした土台ができたら、人口の歯を上にかぶせます。
STEP04

完了

インプラント治療後は、アフターケアとして正しいブラッシングを行うとともに、半年に一回は定期健診を受けてください。

症例写真

  • 症例写真1-1

    >Before

  • 症例写真1-2

    >After

  • 症例写真2-1

    >Before

  • 症例写真2-2
  • >After

  • 症例写真3-1

    >Before

  • 症例写真3-2
  • >After

  • 症例写真4-1

    >Before

  • 症例写真4-2
  • >After

当院では、どなたにでも、どの部位にでも、インプラントを行うのではなく、検査・診断の上、安全で成功率の高い部位に限って、インプラントを施術させて頂いております。ご相談などお気軽にお問い合わせください。

pegetop